つれづれ

Woman In Red/スティーヴィー・ワンダー

d0041508_23521098.jpg

映画好きな方、沢山いるでしょ、でしょでしょ、
こんばんは、すっごく僅かしか観てない、たにぴ@もまゆきゅです。

そこかしこで、この映画の評判を聞きます。
ど、どうやら酷いらしい。
その昔TVで観た記憶があるのですが、
普通に普通な映画だった気がした。

酷い映画って言うと、どんなだろう。
実は、CGとかでとんでもなく見応えのある、
カルト筋でも評価の高い監督が撮った映画とかでも、
「あ、これってこんなに街をぶち壊してるけど、
こいつとこいつが仲良くやってりゃ良かっただけなのに、
最後にこのオチでイイ話ってのはないでしょお!」
とか想ったりします。
さて言う迄も無く、映画についてはあんまし詳しくないのですが、
Stivie Wonderがサントラで、しかもサントラだけ傑作ってのは枚挙にいとま無し。
多分イメージで作ってるだけだから(失礼)、
映画と関係なく基本的にいいものになるに決まってるんだろうな。
しかも肩の力が抜けてるし。

"I Just Called To Say I Love You"からスティーヴィーの凡庸が始まった、
という論調、ありますねえ。

いや、でもこれやっぱり他の誰にも追従出来ない名曲ですよ。
[PR]
by momayucue | 2009-10-23 23:52 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31