つれづれ

JAZZ/ライ・クーダー

d0041508_19275228.jpg

変則チューニングをもろともしない各位、
こんばんは、最近またスライドづいている、たにぴ@もまゆきゅです。

ギターにはオープン・チューニングという手法があって、
キーなどの制約もあるけど、非常に大きなサウンドが得られるので、
凝ったチューニングを沢山使う人もいます。
ぼくの先生もそう。
さてさて、我らがRy Cooderさんも、
むしろレギュラーチューニングがたまに出てくる位。
で、スライドの超達人。
今日聴いてたこれは、本人はお気に召さないとの発言多数。
だけどねー、ぼく含めて、好きな人多いと想うよー。

ところで、このアルバムをライさんが評する時に、
「まるで爆発した飛行船みたいなアルバムだった」
と喩えてるのですが、…
それって、ツェッペリンのこと?ヒンデンブルグのこと?
ま、まあいいや。
[PR]
by momayucue | 2009-10-24 19:27 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31