つれづれ

外人天国/大村憲司

d0041508_1824174.jpg

マリーナ・ショウに行った方、行かなかった方、
こんばんは、David T Walker に惚れ直した、たにぴ@もまゆきゅです。

たにふじが好きなギター奏者で、
いつも名前が上がるのは、
今日の大村憲司と、Ry Cooder と、
それから、Jeff Beck、Guy Van Duser、とかとかなどなど、
考え出すときりが無い。

ディヴィッド・T・ウォーカーは、
その尋常でなくわかりやすいフレーズと、
トーンの柔らかさ、メロウさと、
近くで見るとギョッとする巧さ。いやもう…。

でも、今日は、大村憲司なのです。
今日のこのアルバムは、ヴォーカルが今イチなんて意見もあるようですが、
ぼくは憲司のヴォーカルも、とてもいいと想うんです。
しかし、本当にあらゆるスタイルに対応出来るのに、
何を聴いても、大村憲司シグネチャーがある。

外人天国で、日本を移動。カキューンってトーン。
[PR]
by momayucue | 2010-07-31 18:24 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30