つれづれ

Souvenir〜Live/竹内まりや

d0041508_23423233.jpg

たにふじですこんばんは。

ぼくは、竹内まりやの曲が、
実は今イチ好きではありません。

メロディの展開も、歌詞の選び方も、
方向性には共感出来るのに、
ぼくが言いたくないところに落ち着いてしまっている。
「お願い、私を許して」
「心変わりを責めないで」
いや、普通許してとも言わないし、責めないでとも言わないだろ。
自虐的に懺悔を繰り返す様を、
…語ろうとして、語れてないと想う。

メロディも同じ。
ここでまたその繰り返し?いやそこはアップダウンを変えるだろ。

しかし、その妥協点も含めて(妥協じゃなく無自覚?)、
彼女は、ポジティブで、下世話で、
神様のようにではなく、人間レベルで優しいのだ。
今日のこれは、ライヴ盤。
多分、達郎ファンの間では「達郎バンドによる、達郎ニアリーなライヴ」と重宝されている筈。

しかし、それでは済まないだけの今時珍しいセールスを誇る山下夫人は、
文芸的な映画ではなく、
2時間ドラマの楽しみを歌で披露している。

くそっ。日常かよ。
今は、悔しい。悲しい。
[PR]
by momayucue | 2010-09-22 23:42 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30