つれづれ

毎度お馴染み WORLD HAPPINESS 2011'の最強セットリスト

d0041508_23572597.jpg

WORLD HAPPINESS 8/7 夢の島。
今年特に感じたことは、ステージのサイド・スクリーン。
カメラが兎に角良かった!
時折り、まるで編集したかの様なタイミングのショットが入り、
いやもう見事でした。
一方問題は音の悪さ。とりわけ2nd Stageの抜けの悪さが酷かった。


わーはぴのセットリストは巷に沢山ありますが、
もまゆきゅblogのセットリストが、最もガッツ入ってます!
さあ、今年もいってみよー!


■OKAMOTO'S
恋をしようよ
笑って笑って
Run Chicken Run
The Kids Are Alright
欲望を叫べ!!!!
Run Run Run
 素直に、かっこよかった。すっかり好きになっちゃいました。

■宮沢和史 GANGA ZUMBA
Rainbow Warriors
Choose the Light
DISCOTIQUE
HABATAKE!
Si tu no Vuelves
 今年ははっきり言おう、これを音楽的に面白いとは、想わない。

■コトリンゴ
closet
恋とマシンガン
ghost dance
 うまい。しかし、音が悪かった。

■Fennesz+Sakamoto
インプロビゼイションのようなテーマがあるようなタイトルがあるようなないような。
 延々聴いていたい音楽。こういうのでずっと野外フェスってのも、あり。

■高野寛
ベステンダンク
Magic days
君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-
On the timeline
 ある意味、ワーハピの看板、たかのひろしさん。

■スチャダラパー
今夜はブギー・バック
ライツカメラアクション
MURDER MUZIK
GET UP AND DANCE
Shadows Of The Empire
かえせ!地球を 2011(ゴジラ対ヘドラの歌)
サマージャム
 ヘドラの歌を挟みながら、反核を明確に語ってくれた。
 しかし、アニのマイク、不調でした。

■KIMONOS
Mogura
Soundtrack To Murder
Almost Human
Tokyo Lights
 座って演奏するところが攻撃的。

■LITTLE CREATURES
FOOLISH KING
THE SAND CAGE
CRIMSON SHADOW
NIGHT PEOPLE
MOSQUITO CURTAIN
HOUSE OF PIANO
 途中から土砂降り。しかしベースの鈴木さん、ホントに凄いな。

■星野源 
始まりはいつも雨(のさわり)
歌を歌うときは
スーダラ節
キッチン
くせのうた
老夫婦
くだらないの中に
 弾き語り。ギター巧いし、強みを生かして臨機応変変幻自在。
 良かったです。

■THE BEATNIKS
6,000,000,000の天国
NO WAY OUT
DIDN'T WANT TO HAVE TO DO IT
大切な言葉は一つ「まだ君が好き」
ちょっとツラインタ
最終出口行き-Last Train to Exitown-
 知世ちゃんも参加して欲しかったな。

■神聖かまってちゃん
ぺんてる
ロックンロールは鳴り止まないっ
夜空の虫とどこまでも
あるてぃめっとレイザー!
 ドラムの女の子、すっげえ可愛かった!
 こんなにかまってちゃんだと、かまいたくなくなるのがワタシデス。

■サカナクション
ルーキー
アルクアラウンド
『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
ホーリーダンス
アイデンティティ
 すみません、たにふじ疲労のピークでした。

■salyu × salyu
話したいあなたと
ただのともだち
Sailing Days
奴隷
続きを
 前段の疲労の中、突如強烈なハーモニー。いやあ凄かったですこれ。いったい何者?

■YUKI
JOY
メランコリニスタ
Hello !
Wild Ladies
鳴いてる怪獣
ワンダーライン
 あまりに可愛くて、一寸惚れそうでした。ギター弾いてる姿も、かあい。

■TOWA TEI
DJ(アデル、教授のサマー・ナーヴスなど)
 2ndのステージでも圧巻の音の良さ。DJのセンス最高。
 しかし全然変わらないのねこの人。

■Yellow Magic Orchestra
Fire Bird (新曲)
Firecracker
Behind The Mask
The City of Light
京城音楽 Seoul Music
灰色の段階 Gradated Gray
体操 Taiso
千のナイフ 1000 Knives
Cosmic Surfin ~ Absolute Ego Dance
Cue
東風 Tong Poo
貫禄と言えるし、リアルタイム期を網羅したセットも贅沢。
新曲も、よいメロディー。
彼等はこれから何処へ向かうだろう。色々と考えさせられる。

カラーとも、グッドなマンネリとも言えるお馴染みの顔ぶれ。
是非次回は、ジャズのスターも荒たなカラーにしてみて欲しいな。
それに、坂本美雨さんも。あとはYMOのゲストに、矢野さんを…。
[PR]
by momayucue | 2011-08-09 23:57 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31