つれづれ

Dressing for Pleasure/ジョン・ハッセル & ブルー・スクリーン

d0041508_2331888.jpg

クリアーなトランペットが好きな、あなた、
こんばんは、くぐもった音が好きな、たにぴ@もまゆきゅです。

Jon Hassell のトランペットは、
金管楽器でありながら、一瞬尺八かと想う程に、
くぐもっている。
でまた、フレーズも、本当に抑え込んだようなラインを吹くんです。
一番好みなトランペット奏者は誰か、と考えると、
ぼくの場合、マイルスでも日野さんでもサッチモでも近藤等則でもなく、
ジョン・ハッセルです。
Bluescreen というバンドを率いてのアルバム
HipHop風なトラックに乗って、
いかにもらしいトランペットや、なんとバケットヘッドのギターとか。
しかし、刺激的というのとも少し違う。

今日は、この屈み込んだ感じで。
[PR]
by momayucue | 2011-09-22 23:31 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30