つれづれ

Live at Rocco/ピーター・アースキン アラン・パスクア デイブ・カーペンター

d0041508_2345202.jpg

ブランドじゃないけど、手堅いミュージシャンに偏る、たにぴ@もまゆきゅです。

Peter Erskine はまあ有名だし、実際素晴らしいドラマーですが、
Alan Pasqua? Dave Carpenter?
うーむ、知らない。このトリオなの?
と想うでしょ。
ところが、これが素晴らしいのよ。
これ、ライヴですよ。ソロが終わると拍手が起こる。
もう"Waltz for Debby"とは全然違う静けさ。
しかし、音って不思議だと想う。
こんなに静かでも、お客さんがじっと聴いてるのが解る。
感じる。
それも、緊張じゃなくて、リラックスして、リスペクトして、和んでる。
アースキンも凄いし、ピアノのアランがまたいい。アップライトベースもいい。
皆エレガント。

いったいなんでこんないい音楽があるんだろう。
もうこれでいいじゃん、とか想い、…ませんよ勿論。
[PR]
Commented by ついお at 2012-03-13 08:12 x
ジョン・テイラーがピアノのアルバムなら持っています。静かに萌えるアースキン!
Commented by momayucue at 2012-03-13 23:43
ついおさま、こんにちは。
このアルバムはね、ライヴでしかも2枚組なんです。
お得感も凄いけど、内容もかなりいいです。
by momayucue | 2012-03-12 23:45 | つれづれ | Comments(2)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31