つれづれ

Movie Themes for Lovers Only & the Last Dance for Lovers Only/ ジャッキー・グリソン

d0041508_1924948.jpg

いつからか映画音楽にシンパシー持ってる、たにぴ@もまゆきゅです。

音楽を意識的に聴いて、自分で作曲とか始めた頃から、
もう既に、所謂ヒット曲や、歌ものとかに拘りが無くって、
インストものを作ってました。
ハーモニカだけのものとか。
何しろ、TVドラマとかで聴いた音楽にいちいち関心があって、
今では誰も想い出さないようなものまで、
前のめりに聴いてました。

ストリングスとか、もう好きで。
夢の世界でしたもの。だってさ、個人でストリングスの演奏なんて、
決して実現出来ないでしょう。
予算も人手も、大変。

Jackie Gleason & His Orchestra は、究極のエレベーター・ミュージック。
腰が抜けそうな位に、何もかもどうでも良くなりそうな位に、
そらもう美しい。
とりたてて映画音楽集とか言わなくても、
これに限らず同趣向のアレンジの、むせび泣くオーケストラです。
とは言いつつ、実はこれのCD再発は、すっごく待ってました。
最初にジャッキー・グレソンを知ったのが、これをラジオで聴いてだったので、
嬉しかった。
しかも、いい加減なマスタリングと違って、音もなかなかいい。

こういうの、もっともっと評価されて欲しい。
[PR]
by momayucue | 2012-11-08 19:24 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30