つれづれ

tournee/パオロ・コンテ

d0041508_119574.jpg

安物とか気にしない、たにぴ@もまゆきゅです。

中古盤の安売りコーナーは、直感がたより。
最近はその場でモバイルで検索してみて、何らかの手掛かりを捜すけど、
良し悪しなんて、所詮当社比ですから。

Paolo Conte。イタリア人。ダミ声。多才なおじいさん。
そこ迄判ったとしても、音楽が当たりか外れか、わかんないよねそりゃ。
写真迄は見つかる。
音は、もしかすると「あなたの管」で検索したら聴けるかも。
それでも、最後は直感。
結局、よく知ってる人だってそのアルバムを買ってみてから価値が付いてくるんだもの。
よく知らないこの人のこれは、ジャケットの朱色の美しさと、
ツアーを意味するタイトル文字の妙な力強さに気圧されて、です。あれです。買ったです。
基本的に人力の極端にフィジカルなバンド演奏。
彼自身のオリジナル曲、エロジャズ・ベースでめっちゃいい。
くそ、負けたくない。
ピアノも華麗だし。
弁護士だったり、画家でもあるとかなんとか…、
そういうのは意外とぼくは、ストレートには信じないんです。
法定にそんなに立ってるのかな、とか。
画家ったって工藤静香から千住博の間のどの辺だろうとか。
(もしかして鉄拳だったら…とか)
しかし、手すさび感は微塵もなく、完璧にミュージシャン。
歌が上手い俳優とかとは違う。
もっと多くの人に聴かれて欲しいな。
少なくとも本国では、このライヴ盤のクレジットを見ると、非常に精力的に演奏してて、
どこも入りは上々みたいですぜ。

しかしきりがないな。あらゆる所に、素晴らしい音楽が待ってる。
[PR]
by momayucue | 2014-06-16 01:19 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31