今日のはげみ

blogは死んだのか!?

ホワイトハウス・ダウンという映画の台詞に、
「blogはもう死語」
というものがあり、
まじか!って非常にびっくりした記憶があります。
近頃はこのblogを非常に真面目に書いてました。
毎日の更新という方針はやめ、ぽつぽつとしたペースではありますが、
音楽を、紹介し解析し自己に反映させる、というのを真剣にやってました。

ましたのに…、死語だったのか。

で、最近気になっているテキストなどをご紹介。


◆40才になったなら・・・
http://www.huffingtonpost.jp/ichiro-wada/40-years-old_b_6019482.html?utm_hp_ref=japan
もう50代になっているぼくは、少しもこの呪縛から離れていないので、
よく言えば若い。普通に言えば、ずるずる引き摺っている。


◆世界一伝えたい下ネタ
http://ameblo.jp/mizunokeiya/entry-11143865229.html
幾つかのポイントがある。
・病気で他界したと人物との会話があって、全体として成立する物語は、
重層化したおのおのの話の独語感と圧倒的に違い、そこが魅力となっている。
・この芸術家は、誰で、今何をしていて、帰国後どうなったのか。
また彼女達は、
旅行に行かなかった他の恋人達は、
どうなったのか。
制度を感覚的に乗り越えたのか。
つまり、他界した彼への見舞い者の話題という階層がなくても「イイ話」か。
・敢えて波風をたててもより強度の高い平穏を獲得しているが、
実は、何もしなければ、何も起きなかった。


Blogというツールは、PCが何処の家庭にもあるこんにち、
全く無料で、込み入ったものでも想い付きなだけでも、
誰の検閲もなくいきなり発信が出来る、
発信者側にとってとても手軽で気楽な読み物です。
そこには虚実がない交ぜなまま放り出され、
荒らし合い、勝ち負けを主張し、
巻き込み、
或いは、静かに意見を置いて、場合によっては注目され、
でなければ静か故誰も気付かずに、どんどん膨大になっていく。
twitterも同じ。Mixiも、Facebookも。
LINEは、…知らない。
次のSNSが出たらきっと前の世代のものは廃れていくけれど、
でもねえ、捨て難いものもあるんですよ。




[PR]
by momayucue | 2014-12-06 22:15 | 今日のはげみ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31