つれづれ

ESPERANTO/坂本龍一

d0041508_16203332.jpg

教授の病状が復調に向かっていてほっとしてる、たにぴ@もまゆきゅです。

坂本龍一という人は、その音楽史を眺めると、
本当に変化に富んでいて、その眺めは、まさしく遠景でパノラマ。
こういう音楽家は、世界的にもそんなに多くない。
日本だとやはり細野さんってことになる。
海外だと代表格はやはりBrian Enoで、その存在感はぶっちぎり。
彼とツートップで、ディビッド・バーン、ロバート・フリップ、ダニエル・ラノア、ジョン・八ッセル
最近話題だったのは、カール・ハイド等が、それ迄のキャリアとは明らかに違った形で、
…でありながら明らかに予感させていたスタイルを披露した。
教授の場合は、おそらく、ぶつけ合うことなく相手に併せる形で、
幾つかそんな形の音楽作品を作っている。
その中で、現代ダンス・パフォーマンスに自分の作家性を真正面からぶつけたのが、
これです。
モリッサ・ファンレイのチームの、優雅とも強靭とも一味違う静寂なダンス。
自分の資質的なこともあって今ひとつ集中して観れないそのダンスに、
教授の音楽が挑むことによって、何かが起こっている。
これ、発売された86年頃から、ぼくはほんとに夢中になって聴いた。
ストラビンスキー・ミーツ・フェアライト。
時計仕掛けの高速邦楽。
素晴らしいです。
ダンスを演出する音楽なのに、そこに収まってないんだよね。

2015年、オノセイゲンさんによってリマスターされ、
若干のボーナス・トラックを加えて、リリースされたのですが、
実は、フェアライトという当時のプロ仕様サンプリング・ワークステーションは、
やや埃っぽい、あまりクリアーでない音質で、
果たしてリマスターでそんなに印象が変わるかな…と想いつつ、
「音楽図鑑」が良かったからね、期待してました。
結論としては、…いいです。
フェアライトの部分もいいけれど、DX-7の音が違う。
それに、処理のクリアーさが解るんです。
エコーや、効果のつけ方が、明確になってて、いいです。

さて、日本でのミスター振幅大きいさんこと細野さん。
YMOに行ったり、独り名義でもまあ振幅の強烈なことったら教授に引けを取らない。
ところが、コンサートで比較的最近教授とやった時には、
ギターとピアノでした。
そして、はっぴいえんどから綿々と息づくフォーク・ロックでした。
何処にでも行けるのにね。なんちゅうか、めんどくさかったんでわないだろおか。いい意味で。
懲り出すとどんどん巧い方に行っちゃうから、際限が無い。
レコーディングだったら少し違うけど、ライヴでとんがるとつらい。
っていうか、この2人でこれをやられると、観てる我々は却って心臓ばくばくです。

イーノにしろ、細野さんにしろ、教授にしろ、
次に何処に行くか全然解らない。
千のナイフをやってB2をやって戦メリをやって音楽図鑑をやって、
オキナワをやってローファイをやってハウスをやって、
ジョビンをやって次世代アンビエントをやってオーケストレーションをやって、
どの時代もぼくには巨大な壁のよう。
このフェアライト期がリマスターされてたら、
「未来派野郎」のボーナスてんこ盛りも、待ってるよ。

それから、新作も。
いっそ、歌っちゃえば?
"ONGAKU"、"Perspective"、"SAYONARA"、"Thatness and Thereness"、美貌の青空。
子猫物語、マインド・サーカス、鉄道員、
結構あるじゃないっすか。
勿論新曲も作ってシンガー・ソングライターみたいに。
それでまたファンに、
「どうした坂本!」
とか呆れられて、でもぼくは徹底評価してしまうだろうな。



[PR]
Commented by ATA at 2015-06-20 08:21 x
neogeoも良かったんだよ〜
エスペラントはほぼフェアライトとDX7のみのだから違いがわかりにくいけど楽しめました。
未来派野郎は今の教授の社会的立ち位置からリマスターは難しいのかなぁ。アウトテイクも無さそうだなぁ。
メディアバーンのツアー音源はアウトテイクありそうだけど…
個人的にはビューティーのリマスターを心待ちにしております。
Commented by momayucue at 2015-06-21 01:58
あたさまどーも。
マヌカッチェがドラムの時のハートビートツアーで、roseとM.A.Y in the backyeardをやってるんです。覚えてる?
あれの音源化、して欲しいなあー。
未来派野郎は確かにアウトテイク無さそうだね。
立ち位置は妨げにはならんと想うが。
そうだ、調度その頃の吉本龍明のあれ、人差し指のエチュード!あれをつけたらいいんじゃない?
Commented by ATA at 2015-06-22 15:40 x
清水ヤスアキさんがゲストで出たピノパラディーノがベースやってたクリスマスコンサートの音源化もお願いします。
Commented by momayucue at 2015-06-22 18:43
ataさま、
それ、beautyのボーナスにいいかも。
by momayucue | 2015-06-12 16:20 | つれづれ | Comments(4)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31