今日のはげみ

今日のはげみ 013 ランチタイムが終わる頃

d0041508_236043.gif
d0041508_23608.jpg

某世界的巨大遊園地。

創業間もない日のランチタイム、若い夫婦2人が「お子様ランチ」を注文しました。
お子様ランチは子供限定のメニューと教えられていたキャスト(キャスト?)ですが、
事情があるのではと察し、その理由を尋ねたといいます。
夫婦が答えた理由はこうでした。

今日、2歳になる娘とここで誕生日を祝う約束をしていた。
けれども娘は昨年の暮れ病気で短い命を閉じてしまった。ぜひ、娘も一緒に食事をさせて欲しい。

それを聞いた従業員は、まず夫婦に4人席に移ってもらい、1つの椅子を子供用のハイチェアに取り替えると「どうぞごゆっくり。今日は素晴らしい思い出をお作りください」と伝えたのです。


おかしい…。何かおかしい。


最初にこのエピソードを読んだとき、号泣してしまった。
人に話しても、涙が出た。

しかし、何かおかしい。

若い夫婦が…、ああ、わかったぜ。そういうことか。

彼等は恐らく、使命感に燃えて「お子様ランチ」を注文したに違いない。
さも当然の様に、ではなく、
「あの、お願い出来ないでしょうか…」
と言った具合に。
キャストは(これでもう何処だか言ったも同然じゃん)、それは事情を訊かないわけにはいかないだろう。
なあんだ、ある意味「あうんの呼吸」の噺だったのか!
しかも、これをうまぁく吹聴する彼等の戦略のしたたかさよ。ああしたたか!


バカにするかも知れないが、それでも私は、
「4人がけに案内し、子供用ハイチェアを出せる人物」
になりたいよ、まじで。

で、画像はね、お子様ランチという人物。誰?知ってます?
[PR]
Commented by みっちい at 2009-01-24 08:19 x
あ、ネズミーランドの事ね?

うん、したたかだけどええ話やないかい…。

自分だったらちと怖い話になってしまう…

「見えないんですか…?」

みたいな!
Commented by momayucue at 2009-01-24 13:38
たにぴ@ログインっす。
みっちいさま。出銭ランドという説もあるんです。
うーん、悪意ある?
いや、基本的には肯定派なんだけどね。娯楽こそが世界を救う、とぼくは想う。
だから、音楽をしてるみたいなもんさ。
Commented by テリー at 2009-02-01 02:56 x
実は聞いたことある話です。
でも僕はこの日記読むまでずっと忘れてました。
これがしたたかな戦略でない事を祈りたいです。
確かこの某遊園地のこのレストランで夫婦と娘と3人で食事するのが夢だったという話でした。
実は夫婦と娘という家族構成は家と一緒でして、家は某遊園地のレストランで3人で食事が出来た事もあり、このお話にはかなり自分もリアルに感情移入する感じでした。
たにふじさん同様号泣物ですね?この話は。
娯楽は世界を救います。娯楽が消えたら…人類は終わりです。
Commented by momayucue at 2009-02-01 23:58
テリーさま、まいど。
有名な話らしく、ぼくのようにひねくれた読み解きをした例はあまりなさそうです。

何か、直感が働くんです。これは、これだけじゃない、違うステップがある、みたいなね。
ある意味、「今日のはげみ」カテゴリーは、みんなそのオンパレード。
by momayucue | 2009-01-23 23:06 | 今日のはげみ | Comments(4)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30