つれづれ

How Time Passes/ヤン富田

d0041508_003120.jpg

チャンス・オペレーションな皆さま、はい皆さま、
こんばんは、ジョン・ケージにかなりかぶれてる、たにぴ@もまゆきゅです。

台風のなか、とても不思議な偶然というか、
面白い体験をしています。

偶然による音楽なんて、つまりは、
全ての音を音楽と呼ぼう運動とも言えるし、
音楽の聴き方を発明したとも言えるし、
高尚だとかアカデミックをぶっ飛ばせとも言える。
そこには、本当に本物の善性があるとぼくは想っている。
だから、ジョン・ケージはあれ程優しかったんだ。

日本における最もチャンス・オペレーションな音楽家、
ヤン富田さん。スティール・パンの名手。
93年のパルコ劇場でのコンサート、
ぼくは実はですね、2回とも行ったの。
んで、アンケートもちゃんと書いた。そしたら、
後日、今日のこのアルバムを通し番号付きで送ってくれたんです。
何のインフォメーションも無かったから、びっくりやらうれしいやら。

当日の模様は、あまりにも偶然が色んな巷の音楽を選んでしまったので、
…具体的に言うと、ラジオのチューナーを回すから、
バンバン曲が流れる…、著作権の問題もあるし、
とても営利目的で販売なんて出来ないだろうと想ってました。

ぼくは買ってないのですが、今はAmazonでも妙なものが手に入ります。
これがぼくの貰ったあのライヴ盤と同じなのか、
わからない。

ただ、ぼくはあの日参加した証拠として送られた、
このアルバムがあれば、もう充分だと想っています。
[PR]
by momayucue | 2011-09-22 00:00 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31