つれづれ

鞄を持った男/マーク ゴールデンバーグ

d0041508_18224028.jpg

いつも鞄が重たい、たにぴ@もまゆきゅです。

L' Homme A Valise/Mark Goldenberg
いいジャケット。
発売当時、友達からカセットに録ってもらって、
随分聴いた。インストルメンタル。

インストって、基本的にJazzかFusionかに行きがちでしょう。
マークは、全然違う。もっと徹底的に構えがない。
単純過ぎて、スーパーのBGMみたいに聞こえるかもね。
転調もバカテクもなく、かと言って歌モノらしい雰囲気は寧ろ抑えてる。
本当に軽いインストなんだよな。

ぼくの鞄は、いつも、とても重い。
腰痛めるレベルと言われてる。
メモ類と、5線紙と、何かしらのディスクガイドと、
手帳2冊。それから無駄なもの。
YAMAHA QY70という音楽コンピューター。これは単3の乾電池6本で稼働。
どういうわけか、いつも数枚のCDとDVD。最近は21 grams
観るわけでも聴くわけでもないのに。モノを持ちたい。

最近は、そこにモノがあるということに非常に影響を受ける。
黒人の矢鱈ファンキーなのとビートミュージックとジェンダーソウルのCDを、
3枚、じっと持ってたら、胃が痛くなった。
まあずっと胃が痛いのだが。

このアルバムは、実は最近、
一寸参考になるかもと想って取り出したんだけど、
一寸違った。でもまあ、違ったけどいい音楽ではあるので、
少し持ち歩いたりしてた。
今作りたい音楽の輪郭は、こんなジャケットに触発してもらったりするんです。





Commented by よしてる at 2014-11-09 23:00 x
このアルバムのQueen of Swords、30年ほど前にサントリーローヤルのCMに使われてましたね。詩人ランボーの生涯の紹介ナレーションとともに。個人的なことで恐縮ですが、生涯はじめてのエアチェック&はじめてのなんちゃってDJはこの曲からでした。
Commented by momayucue at 2014-11-10 18:18
よしてるさま、どもども。
またやりたいですね、みんなで音楽かけて。
Tofubeatsも来てくれないかな~(>_<)
by momayucue | 2014-10-11 18:22 | つれづれ | Comments(2)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31