つれづれ

Ivory Tower/ゴンザレス

d0041508_19184264.jpg

チルアウトな、たにぴ@もまゆきゅです。

Chilly Gonzalesは、単にゴンザレスと名乗ることも多い。
或いは、誰かが記載してるだけなのかも。
本人のアイデンティティーは、どっちでもいいのかも。
彼は我らがMockyの一派で、
ソロ・ピアノの大ヒット作を持っているスターです。
ホントに、日本でも海外でも、その筋では売れたんだよな、これ。
ぼくはソロ・ピアノって大好きだから一応店頭で試聴してみたんだけど、
珍しくその時はどうもグッと来なくて、スルーでした。

どちらかというとぼくには、このアルバムみたいな、ループを使ったものが合うみたい。
どっちが本来のゴンちゃんだとか決めつけるつもりないけど、

勿論ぼく自身が今、ループに楽器が乗ってるスタイルに関心が傾いてるのもある。
確かに最近はあまりピアノ独奏に触手延びないな。
変な癖。例えばぼくはチック・コリアって大好きなんだけど、
彼の数種類あるソロ・ピアノのものはひとつも買ってない。

「ループもの」って書いちゃったけど、正式な呼び方は知らない。
自分のイメージでは、ドラムスとかパーカッション音が基本的にループになってて、
その上のもの、ベースとかコードは動くような音楽のことを指してます。
リフも基本繰り返しで、コードに併せて都度都度変化するような。
バカですねー、こう書いただけで一寸ワクワクする。
好きなんですねー、今それ。
出来れば自分でもやりたいんだけど、
ソロで演奏出来るスキルが保てないんです。
アコギなら、体調がいいときには少しは出来そうだけど、
なぁんか、過剰にセンチメンタルになりそう。
キーボードは指の炎症があるから、今から練習しても多分無理です。
で、打ち込みにしちゃったらつまんないし。



















[PR]
by momayucue | 2018-04-22 19:18 | つれづれ | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31