ライブダイアリー

アドレナリン。2018'10/1 MushRecords 隠密トーク謝辞

d0041508_1313926.jpg

たにふじです。


来てくださった方、ありがとうございました。

このところ、音楽も隠密トークも、アイデアがどんどん浮かび、
本番で全部やり切るのが無理な位に溢れてこぼれてます。
なのに、来て下さるお客さまにちゃんと声をかける根性が無くなる。
途中まではあるんだけど、当日が近づくと、
【マルチ忖度モード】が起動します。
集客努力より葛藤が先走ります。

■事前:
・〇〇には声かけて●●にはかけないと悪いかな…
・しつこくしたら逃げにくいだろうし、フライヤーだけにしとこうかな…
■当日:
・今から言われても困るだろうな…
・何回も言われたらめんどくさいだろうな…
■直前:
・ぼくなんか喋って誰得?
・もう時間だよ、誰も来ないよね…
■ところが!本番
・いやもうお客さん4人でもアドレナリン全開でやったる!
■で、終わったら
・ヒト少なくて、居心地悪かったろうな、ごめんねみんな…。

それでも、マッシュの牟田さんが「面白いから続けてよ」というので、
申し訳ない気持ちいっぱいなまま、続けてます。


2018'10/1(月)、この日の隠密トークのテーマは、「都市伝説」でした。
音楽の世界でまことしやかに語られている説を、
検証し、くつがえし、でも、肯定し、…というタイトロープを、
5つ並べて、更にその結論に仕掛けをして共通テーマに持っていく大技を。
ヘビメタのギタリストはクラシック好き説
・ジャズピアニストはピアノが下手説
CDは音質が悪い
絶対音感は音楽家にとって優位説
オノ・ヨーコの芸術は世界で10人しか理解出来ない説
 (しかもジョンレノンは含まれないとか?)
これらを、根拠と要素とそれに欠けた視点をあげ、
暫定の結論を付けていきました。

そして、唐突に、エスカレーターとフォーク並びの最近の研究を、
ばっさりと間違いと言い切りました。
全体が早く処理されることは、個人にとってメリットではない、
急ぎたい人が急げず、急がない人が急かされるだけだ。でも、唐突になんでだ??
全体とか組織の効率を優先することなんて、誰の幸福でもない。
そいつを疑おう。

ヒット曲は必要?めいめいが自分のテーマを持っていればよくない?
いやヒット曲があれば、世界の何処へ行ってもその土地の人とうちとけられる。
どっちだ?疑おう。
とにかく疑おう。たにふじにも反論あるでしょう?皆さま。

ざっとそんな話でした。今迄と比べてもかなりアグレッシブで、
一寸難解でもあったかも。
それでももしこれまでにない音楽の感慨に触れていただけたら、
そりゃもうたにふじも隠密冥利に付きます。みんなちょっとオノ・ヨーコを好きになったでしょ??

さて、次の準備をしなくてわっ!!
10/27(土)マッシュでゆかりさんのcollageと共演だ!
d0041508_1314091.jpg

d0041508_131409.jpg




















[PR]
by momayucue | 2018-10-07 01:31 | ライブダイアリー | Comments(0)

モンキーマインド・ユー・キューブ・バンドのミュージックライフ。 こんな時代も音楽でしょう!


by momayucue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31